赤ちゃんの便秘の原因-水分不足

 離乳食を始めたら便秘になったみたい・・・っという方!!我が家の娘も見事になってしまいました。離乳食を開始した時期付近で便秘が始まった場合、考えられる原因の1つに水分不足が挙げられます。

離乳食を始めたら便秘になる赤ちゃんの特徴

哺乳瓶

 離乳食を始めたら便秘になってしまう赤ちゃんには特徴があります。ウチの娘はまさにこのパターンでした、苦笑。その特徴とは、ミルク(母乳)をよく飲んでいたことです。

 離乳食を始めたタイミングから、ミルク(母乳)の飲む量が減り、取れるはずだった水分量が一気に少なくなってしまい、便が硬くなり便秘になるというわけです。離乳食を始めたタイミングで、うまく白湯やお茶などで水分補給ができていれば、全然便秘にならない赤ちゃんも当然います。

水分補給ができれば解決する?

水分補給

 便秘症の原因が水分不足であった場合、うまく水分補給をすることができれば、便秘が解消する可能性があります。が、我が家の場合は水分補給を後からしましたが、うまく解決することができませんでした、涙。詳しいことは次のページで紹介しますが、トイレ恐怖症になってしまったのです。

 次のページ:赤ちゃんの便秘症の原因-トイレ恐怖症はこちら

PR:産後の抜け毛の悩み

産後の抜け毛

 授乳中でも使える育毛剤をランキング形式で紹介しているサイトになります。産後の抜け毛に悩むなら授乳中から育毛始めましょう!

運営者情報について

サイト運営者の社長代理と申します。運営者情報の詳細はこちらのページで紹介しています。

Page top icon