味の濃いものばかり欲しがるのですが・・・。

 離乳食の基本は薄味が基本です。むしろ10ヶ月くらいまでは味付け無しでも良いくらいなのですが、味の濃いものばかり欲しがる赤ちゃんもいるみたいです。こういった場合はどうすれば良いのでしょうか??

濃い味を与えているのは大人

ポテトとケチャップ

 当たり前の話なんですが、食べ物を赤ちゃんに食べさせるのは大人です。赤ちゃんが味付けをして食べているわけではありません。ママが与えていなかったとしても、パパかもしれませんし、ばぁばかもしれません。味の濃いものを赤ちゃんが好むからといって好きなだけ与えるのはやめましょう。

 10ヶ月くらいまでは味付け無しでも良いくらいですし、3歳までは大人の半分くらいの濃さでも十分なのです。

調味料は胃腸の負担になる

砂糖

 砂糖にしろ、お塩にしろ、しょうゆにしろ、大抵の調味料は赤ちゃんにとって胃腸の負担になります。1歳が近づき徐々に調味料を使うようになったとしても、最初の内は風味付けになる程度が望ましいです。あまり濃いものをたくさん与えると胃腸に悪影響を与えることを知っておきましょう。

でも、もうすでに濃い味ばかりになったというママへ

 濃い味ばかり食べさせているのは好ましくありませんが、必ず胃腸に悪影響を与えるというものでもありません。特に目立った影響がないのであれば、今のうちから徐々にでも良いので、薄味へと近づけていきましょう。いきなり薄味のものに変えると食べてくれないことも多いのでゆっくりで構いません。家族揃って薄味にできると一番良いかもしれませんね。

PR:産後の抜け毛の悩み

産後の抜け毛

 授乳中でも使える育毛剤をランキング形式で紹介しているサイトになります。産後の抜け毛に悩むなら授乳中から育毛始めましょう!

運営者情報について

サイト運営者の社長代理と申します。運営者情報の詳細はこちらのページで紹介しています。

Page top icon