いわゆる『遊び食べ』がひどくて悩んでいます!

 赤ちゃんの『遊び食べ』に頭を抱えるママも多いはず。あまりにもひどいので食べさせようとすると自分で食べるアピールをするなど、なかなか思うように進まないものです。そんな悩みを少し調べてみました!

遊び食べは赤ちゃんの成長に必要な通り道!

食べ遊び

 手間隙かけて作った離乳食で散々に遊ばれるのは作ったママ側としては悲しいものです。そして、顔の汚れ、服の汚れ、床掃除と全ての負担はママにのしかかってきます。最初はニコニコしていたとしても、イラっときてしまうのも当然です。が、この遊び食べ、赤ちゃんの成長に一役買っているのです。

 離乳食をぐちゃぐちゃに潰し手指を動かすこと、それを目で見ること、スプーンを落とした音を聞くこと、など、実は『遊び食べ』は赤ちゃんの色々な成長を助けています。また成長していってるという証でもあるのです。確かに、遊び食べ自体はママにとっていたたまれない気持ちになるのですが、きつく叱るのはやめるようにしましょう。

遊び食べの機会を作ってあげる

 忙しい朝なんかにこれをやられると本当に大変なので、忙しいときはママやパパが食べさせてあげる。その代わり、時間のある昼や夕方、パパも一緒にいる休日は好き放題させてあげる、など遊び食べの機会を作ってあげるようにしてあげると良いでしょう。毎回、遊び食べに付き合ってあげられるという余裕があるママはそれもまた良しです!!が、なかなかそこまで付き合ってあげられるママは少ないかと思います、汗。

遊び食べのときはお腹が空いていないことも多い

 遊び食べをしているときは、あまりお腹が空いていないことも多いです。ダラダラと食事を続けてしまうことは生活のリズムを崩してしまうこともありますので、サッと切り替えて食事を切り上げるのも良いと思います。

PR:産後の抜け毛の悩み

産後の抜け毛

 授乳中でも使える育毛剤をランキング形式で紹介しているサイトになります。産後の抜け毛に悩むなら授乳中から育毛始めましょう!

運営者情報について

サイト運営者の社長代理と申します。運営者情報の詳細はこちらのページで紹介しています。

Page top icon