離乳食期に飲ませても良い飲み物悪い飲み物

 赤ちゃんにいつからジュースを飲ませても大丈夫?牛乳は??炭酸飲料は?水は?ココアは?ウーロン茶は?1歳なら大丈夫??離乳食期という時期から飲み物について調べてみました。

普通の市販のジュース

普通の市販のジュース

 赤ちゃん用として販売されているもの以外は基本的にNG。理由はいうまでもなく糖分や塩分、添加物などが多すぎるからです。どうしてもあげたいのなら赤ちゃん用を買うようにしてください。また、大人と同じものを飲めるようになるのは1歳半~2歳以降くらいからが良いですが、与えすぎには注意が必要です。

炭酸飲料水

炭酸飲料水

 糖分がかなり含まれているものが多く、刺激も強いので離乳食期に飲ませる飲み物ではありません。カロリーゼロのものなら良いかと聞かれる方もいるのですが、カロリーゼロの炭酸飲料の方がむしろ人口甘味料の甘みが強いので、良くないということを見聞きします。

麦茶、ほうじ茶、番茶、玄米茶

麦茶、ほうじ茶、番茶、玄米茶

 これらのお茶はカフェインが入っていない、または少ないので少し白湯で薄めたものであれば5ヶ月くらいからでも飲ませてあげることができます。最初はお風呂上りにスプーン1杯程度から練習して飲むことを覚えさせるところから始めます。どうしてもカフェインが気になるようでしたら赤ちゃん用のカフェインレスのものを購入すると良いと思います。

ウーロン茶、煎茶、緑茶、玉露

ウーロン茶、煎茶、緑茶、玉露

 この辺りのお茶はカフェインががっつり含有されているので、離乳食期に飲ませる必要もない飲み物です。1歳半以降なら飲ませることも悪くはないとは思いますが、可能な限り白湯で薄めたりして与える方がいいと思います。ただ、白湯で薄めるくらいなら白湯を飲ませる方が良いような気がしますが・・・。

牛乳

牛乳

 牛乳はアレルギーを引き起こす可能性があるため初期離乳食の時期(6ヶ月頃)には飲ませない方が良いでしょう。9ヶ月目くらいから、離乳食に加熱調理して食べさせる分には問題ありません。牛乳をそのまま飲ませても良いのは1歳を超えてアレルギーが出ないようであれば、になります。ただ、牛乳をたくさん飲ませると下痢をするような子もいるので、大体コップ1杯までを上限にしてあげると良いでしょう。

水(ミネラルウォーター、水道水)

水(ミネラルウォーター、水道水)

 ミネラルウォーターは軟水であれば、6ヶ月頃から飲ませることができます。ただ、煮沸して冷ましたものが望ましいです。そして、氷はなしです。

 また、硬水のものは、ミネラル分(マグネシウムとかカルシウムとか)が多く含まれているため、下痢をしやすくなるので飲ませてはいけません。ちなみに軟水とは0~100mg/L 未満のものです。

 水道水に関しては、お住まいの水道水によりますので、何ともいえない部分もあるのですが、煮沸して冷ませば基本的に飲ませても大丈夫です。

紅茶、コーヒー、ハーブティー、ココア

カレー

 この辺りはカフェインが多く含まれているのでNGです。母親が飲んで母乳にでてくるカフェインですらダメなのですから、離乳食期に飲ませて良い飲み物ではありませんね・・・。コーヒー自体、10歳以上が推奨年齢とされていて、コーヒー牛乳やカフェオレなんかで6歳くらいだと言われています。

PR:産後の抜け毛の悩み

産後の抜け毛

 授乳中でも使える育毛剤をランキング形式で紹介しているサイトになります。産後の抜け毛に悩むなら授乳中から育毛始めましょう!

運営者情報について

サイト運営者の社長代理と申します。運営者情報の詳細はこちらのページで紹介しています。

Page top icon