離乳食のステップアップのタイミング

ステップアップ

 離乳食のステップアップのタイミングを図るのは本当に難しいです。私はまったく記憶にないのですが、私の母は、私に卵を食べさせる時期が早かったせいもあり、アレルギーが出て病院へと駆け込んだ経験があるそうです、苦笑。いつから次の段階に進むか、ステップアップのタイミングを見極めるのは個々違い、一言では言えませんよね・・・。

5~6ヶ月頃離乳食を開始するタイミング

家族

 月齢でいうなれば早い子で5ヶ月頃、平均して6ヶ月頃から離乳食を開始し始めます。いつからはじめるかに関しては赤ちゃんの機嫌が良い日であったり、パパも家にいる日など、割と家族事情によって様々です。基本、午前中か、午後一番の時間にゆとりのあるときが良いですね。

 ただ、スプーンを口に持っていくと、押し出そうとするような反応(押し出し反射)があるならば離乳食は少し早いようです。これは正常な反射で、乳首以外のものを吐き出す反射らしいです。5ヶ月頃から徐々に消えていく反射なのですが、成長具合によっては残っていることも当然ありますので、焦らずゆっくりとです。

7~9ヶ月頃離乳食のステップアップ

赤ちゃんの舌

 個人差がもちろんあるので一辺倒にはいえないのですが、離乳食を始めてから2ヶ月くらいが経過した頃です。離乳食を飲み込むことができるようになり、舌を自由に動かしてお豆腐くらいならつぶして食べられるようになっているくらいの時期がステップアップのタイミングです。ちょうど、お座りができるようになってくる子供もいるので、それくらいの時期にあたります。

10ヶ月~1歳頃離乳食のステップアップ

赤ちゃんとママ

 離乳食開始から数えると4ヶ月が経過した頃です。食べている様子をみていると分かると思うのですが、口に入れたものをモグモグし始める時期です。いわゆるモグモグ期と呼ばれる辺りですね。この頃になるとずいぶん離乳食にも慣れてきている時期で、そろそろ1日3回の離乳食を目指す時期です。熟したバナナくらいの硬さのものなら歯茎でつぶして食べられるようになっていると思う時期です。

 良くも悪くも食欲に波が出始める時期で、好き嫌い(?)のようなものも目立つようになってきますが、体重に目立った増減がなければそれほど問題でもないと思います。気長に離乳食を食べさせてあげて下さい。また、自分で持って食べたいという欲求も出てくる時期で、スプーンを振り回したり、食器を倒したりする厄介な時期ですが、ある程度は好きにさせてあげて下さい。ブルーシートでも敷いて乗り切ってください、苦笑。

1歳~1.5歳頃離乳食の最終ステップアップ

前歯

 ちょうど前歯が生えそろってくる子もいるくらいの時期です。噛むことも上手になって、ほぼ大人の食事と同じくらいの硬さのものが食べられるようになってきます。(とはいえ、まだ大人よりもやわらかいもの)手づかみで食べられるようなものを渡しておくと、自分で上手に食べられますが、口に詰め込みすぎたりしてオエっとなったりする時期でもあります。見守りは当然必要です。

 また、完全に卒乳する子も出てくる時期です。1日3食の離乳食と2回の補食のみで栄養をまかなえるようになってきます。生活にリズムも付き、睡眠時間も大人のそれにかなり近づいてきますので、ゆっくり眠れるママも出てくる時期になってきますよ。

PR:産後の抜け毛の悩み

産後の抜け毛

 授乳中でも使える育毛剤をランキング形式で紹介しているサイトになります。産後の抜け毛に悩むなら授乳中から育毛始めましょう!

運営者情報について

サイト運営者の社長代理と申します。運営者情報の詳細はこちらのページで紹介しています。

Page top icon